« 偏りのないNZドル円注文 | トップページ | おかしな金融政策、日本と南アフリカ »

2009年7月 9日 (木)

午後のランド円注文、ストライキ

「午後のランド円注文、ストライキ」

先月、利下げ予想のところを据え置きして数日はランドが上昇したが、その後は冴えない。米株と資源安の影響もあるが、南アも予想通りストライキの嵐となってきていることも経済停滞となり悪材料だ。

 労働者の不満は利下げがなかったことも一つであるが、ガソリン代、電気料金の値上げへの不満、さらには賃上げを要求してのものだ。

 一つはワールドカップ用のスタジアム建設の労働者のストだ。長引けば工期に間に合わない。昨日TVでスト決行中の労働者がインタビューを受けていたが「オレたちはチケットを買う金もない」と答えていたのが印象的であった。

 そうそう注文だが、現在11.35-45で

売りは11.50以上で小さいものだけ。

買いは11.20が中、11.0が大、10.90が中と細ってしまった。

損切りの買いはない。

損切の売りは11.0と11.90が大きい。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 偏りのないNZドル円注文 | トップページ | おかしな金融政策、日本と南アフリカ »

為替09年7月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29117/45582029

この記事へのトラックバック一覧です: 午後のランド円注文、ストライキ:

« 偏りのないNZドル円注文 | トップページ | おかしな金融政策、日本と南アフリカ »