« ユーロ円注文、昨夜は凄かった | トップページ | 明日(次の取引日)のTOPIXは:竜河 »

2009年7月 7日 (火)

ポンド円注文、追加量的緩和はないだろう

「ポンド円注文、追加量的緩和はないだろう」

ユーロ円同様に昨夜の153、152の買いが壁となったようだ。

現在は若干売りが多い程度であまり歪みはない。歪みこそが変動を生み出す。

売りは155.40、156.0で中程度、156台は小さいものだけで、157.0が大。

買いは155.0から153まで小さいものしか見えない。

損切りはデイトレ用か近いところに小さいものがあるだけ。

損切りの買いは155.40-60で小さい。

損切りの売りは154.40から153.80まで小さい。

7月9日が政策金利決定。さらなる量的緩和もないだろう。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« ユーロ円注文、昨夜は凄かった | トップページ | 明日(次の取引日)のTOPIXは:竜河 »

為替09年7月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポンド円注文、追加量的緩和はないだろう:

« ユーロ円注文、昨夜は凄かった | トップページ | 明日(次の取引日)のTOPIXは:竜河 »