« 休みの豪ドル円 | トップページ | 休みのランド円、Wカップへ向けて紆余曲折 »

2009年7月11日 (土)

「休みのNZ円、CPIはターゲット内

「休みのNZ円、CPIはターゲット内」

今週は16日(木)に2QCPIがあり前年比+1.8%の予想。インフレターゲットが1%から3%なので心地よい数字だろう。7月30日は政策決定会合である、世界協調の出口戦略の中では利下げはやりにくい。2.5%で据え置きか。

 中銀総裁のコメントでも「これまで金融緩和をお行ってきた」と利下げ打ち止めと受け取れるニュアンスがあると現地紙は報道している。

まだ雇用不安(NZポスト人員削減)、乳製品価格の下落、冬へ向けて観光客の減少が見込まれることなど明るくない材料も多い。

 住宅販売は好調で景況感も改善しているがマチマチの状況。

売りは58.10以上で小さいものだけ。

買いは57.0で中。

損切りの買いはなし。

損切りの売りは57.10に大。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 休みの豪ドル円 | トップページ | 休みのランド円、Wカップへ向けて紆余曲折 »

為替09年7月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「休みのNZ円、CPIはターゲット内:

« 休みの豪ドル円 | トップページ | 休みのランド円、Wカップへ向けて紆余曲折 »