« ユーロスイステクニカル | トップページ | 株式市場調整後の姿を思い描く : かかし »

2009年7月13日 (月)

豪ドルNZドルテクニカル

「豪ドルNZドルテクニカル」

ユーロポンドにおけるポンドのように従来の弱者が強い。豪ドルNZドルのNZドルもそうだ。

豪ドルは実弾介入(売り)をして需給を変えているからだろう。一方のNZは首相を筆頭に、財務相、中銀もNZ高是正の口先介入を行うが実弾放たずである。その差が豪ドルNZドル相場に影響shしているのだろうか。

一目の雲の下(NZ高)に位置している。5、21、90日が下降中。200日線はいまだ上向きだ。
トレンドラインで7月6日と8日を結んだ下降ラインの下にいる。
ボリンジャーバンドでは下限にいる。
Ws000049 Ws000050

Ws000051

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« ユーロスイステクニカル | トップページ | 株式市場調整後の姿を思い描く : かかし »

為替09年7月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29117/45605317

この記事へのトラックバック一覧です: 豪ドルNZドルテクニカル:

« ユーロスイステクニカル | トップページ | 株式市場調整後の姿を思い描く : かかし »