« 自民党の混乱がシナリオだったら | トップページ | フィッチ引下げ、S&P引上げ、ムーディーズ動じず »

2009年7月16日 (木)

お昼の豪ドル円、NY時間外下げ

「お昼の豪ドル円、NY時間外下げ」

 NY時間外下げとドル円の売りがやや増えている。豪ドルドルも下落して

豪ドル円も下落中。3日間の急な下げであったので、これは下抜いてもいいだろう。

ただ売りは

あまありない、75.30と75.50に少々。

買は75.0と74.90で大である。買いが多いのだが

損切りの売りが75.0と74.80で大であり、市場がロング気味であることを示唆している。

ここまで中国株は小幅高。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 自民党の混乱がシナリオだったら | トップページ | フィッチ引下げ、S&P引上げ、ムーディーズ動じず »

為替09年7月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お昼の豪ドル円、NY時間外下げ:

« 自民党の混乱がシナリオだったら | トップページ | フィッチ引下げ、S&P引上げ、ムーディーズ動じず »