« なんか明るい世界の一面 | トップページ | 夜のユーロ円、売りやや多し »

2009年7月14日 (火)

夜のドル円、93.0-93.20で大大

夜のドル円、93.0-93.20で大大」

まさに93.20 VS 4本連続下ヒゲの攻防となっているが、その割には93±30程度。。

NYらしくない、まだ始まったばかりか。

明日は日銀政策決定会合。自民党の起死回生があるとすればGSのような収益好調の企業がで出るとか8月に発表される2QGDPがとてつもない数字になること、株高円安が劇的に進むことだろう。でも8月30日までかなり時間があるので策を弄しそう。

 朝からお伝えしていた大きな売りの93.20は執行されたが、また反落、たいした反落でもないが。

売りは93.10から93.50まで5銭刻みで中から大。(まだ99、98、97、96で見たようなオール大ではない)

買いは93.0に大が入ってきた。それ以下は92.70が大、92.50が中、その間は小。

損切りの買いは93.40、50で小、損切りの売りは93割れから小さいものが92.50まで続く。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« なんか明るい世界の一面 | トップページ | 夜のユーロ円、売りやや多し »

為替09年7月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29117/45636261

この記事へのトラックバック一覧です: 夜のドル円、93.0-93.20で大大:

« なんか明るい世界の一面 | トップページ | 夜のユーロ円、売りやや多し »