« ユーロドルテクニカル | トップページ | ポンドドルテクニカル »

2009年6月 7日 (日)

ユーロ円テクニカル

「ユーロ円テクニカル」

4月6日の137.38の高値を越えた。ドル円はまだ4月6日の101.43を越えていないので円のユーロや他の通貨に対しての弱さが目立つ。

3本上昇ラインを引いたが5月18日と28日を結んだものからさらに角度を上げた上昇ライン(5月28日と6月4日)が引ける。本来は4月28日と5月18日を結んだようななだらかな上昇ラインに沿ってくれればいいのだが、相場はなだらかより急激を好むものだ。

移動平均5日は5月半ばよりの上昇を維持している。気になるのずっとボリンジャーバンドの上限に張り付いたり飛び出していること。バンドも拡大中なので仕方ないか。

ユーロやポンドの下落が騒がれているが円の下落がきついこの頃である。Ws000011 Ws000012 Ws000013

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« ユーロドルテクニカル | トップページ | ポンドドルテクニカル »

為替09年6月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ユーロ円テクニカル:

« ユーロドルテクニカル | トップページ | ポンドドルテクニカル »