« 不安、流動要因 | トップページ | 夜のユーロ円注文状況 »

2009年6月15日 (月)

夜のドル円注文状況

「夜のドル円注文状況」

 休みの間の98後半のドル円の売りが効いているのだろうか

現在買い注文もコンスタントにある

売りは98.0以上で小から中程度、大きな売りは98後半。

買いは97.90に大きいものがあったがダン。

それ以下も97後半は中から大と売りよりもやや厚い

損切りはあまりないが98.0に小さい買いあり。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 不安、流動要因 | トップページ | 夜のユーロ円注文状況 »

為替09年6月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜のドル円注文状況:

« 不安、流動要因 | トップページ | 夜のユーロ円注文状況 »