« 入門、取引業者の選び方6 | トップページ | たまには豪ドル見通し »

2009年6月16日 (火)

夜はこれから

「夜はこれから」

今夜の予定は以下の通り。

米国は重要指標目白押し、昨日NY連銀製造業やNAHB住宅価格指数が回復の兆しを示さなかったが、今日も兆しが期待される。期待しすぎという感じもあるが。

深夜に予定されているECBタカ派ウェーバー独連銀総裁の講演も注目したい。独連銀は金利においても介入においても怖い存在であったが、ECBになって影を潜めている感あり。

21   米 5月PPI、住宅着工、建設許可、加1Q労働生産率
22   米5月鉱工業生産、設備稼働率
24   ウェーバー独連銀理事講演
1    トルコ中銀政策金利
2    ウォーシュ米FRB理事講演


講演= アルムニア欧州委員、ウェーバー独連銀理事、ウォーシュ米FRB理事講演 
決算= ベストバイ、アドビ

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 入門、取引業者の選び方6 | トップページ | たまには豪ドル見通し »

為替09年6月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜はこれから:

« 入門、取引業者の選び方6 | トップページ | たまには豪ドル見通し »