« 入門、長期投資② | トップページ | 横浜もNYも »

2009年6月 5日 (金)

夜はこれから

「夜はこれから」

*バーナンキ議長が雇用は悪化するというくらいだから悪い数字が出て当然という形で待ちたい。10%くらいでても平然としていたい。悪い数字が出ないと危機でなくなってしまう。

*英国の地方選挙の結果も出てくるだろう。労働党大敗か。

*金融緩和批判した鉄の女メルケル首相とオバマ大統領が会談する。オバマさんよく動く、エライ。

*今日はNY時間外株はアジアで小幅上昇していたが。

()は予想

20   加 5月失業率(8.3%)、雇用者数(-4.75万人)
21   米 雇用統計 (9.2%、-53.0万) 
1    フラハティー加財務相講演
3    FRB副議長、SF&ボストン連銀総裁 パネルディスカッション
4    米4月消費者信用残高

    オバマ大統領訪独

     その他講演  トリシェ総裁シュタルクECB専務理事講演、フラハティー加財務相講演
  

来週も貿易週間、中国週間、NZ金利、日本1QGDP二次速報など盛りだくさん。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 入門、長期投資② | トップページ | 横浜もNYも »

為替09年6月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜はこれから:

« 入門、長期投資② | トップページ | 横浜もNYも »