« 朝の南アランド円注文 | トップページ | 香港と中国が人民元決済、その影響 »

2009年6月30日 (火)

先ずは数字から

「先ずは数字から」

 本日は午前5時ごろ作成した表です。

株は中国底堅し、上海3000のせ間近。

米国株も強いが独もかなり強い。減税案効いているのだろうか。

株が上がり長期金利低下という良い組み合わせ。

    6月29日  
  6月26日 午前5時
原油 69.43 71.49 2.06
938.8 937.4 -1.4
CRB 251.31 254.31 3
ドルINDEX 79.896 79.87 -0.026
コーン 404.3 397.3 -7
大豆 991 983.5 -7.5
30年債価格 118.17 118.61 0.44
14.09 13.9 -0.19
パラジウム 244 248 4
プラチナ 1214 1184 -30
       
       
10年金利 3.544 3.488 -0.056
30年金利 4.339 4.299 -0.04
米株個別      
フォード 5.61 5.78 0.17
グーグル 425.32 424.14 -1.18
シティ 3.03 3.02 -0.01
VISA 63.82 62.98 -0.84
ボーイング 41.88 42.65 0.77
NYDJ 8438.39 8529.38 90.99
ナスダック 1838.22 1843.57 5.35
上海総合 2928.2 2975.3 47.1
FTSE 4241.01 4294.03 53.02
DAX 4776.47 4885.09 108.62
日経 9877.39 9783.47 -93.92


野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 朝の南アランド円注文 | トップページ | 香港と中国が人民元決済、その影響 »

為替09年6月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 先ずは数字から:

« 朝の南アランド円注文 | トップページ | 香港と中国が人民元決済、その影響 »