« 偉大なる母でユーロ上昇 | トップページ | ユーロ円注文 »

2009年6月 5日 (金)

偉大ではない父でポンド下落

「偉大ではない父でポンド下落」

偉大なる母の続き。

いまもBBCでゴードンブラウン首相を批判する報道が流れている

選挙で選ばれていない首相は辞任すべきだ」といわれている(あれっ、日本のこと?日本は3代にわたり世襲議員が世襲的的な首相引継ぎ)。

英国のブラウン首相辞任要求の発端は「閣僚の不正経費要求問題」だが、日本の自民党議員も最近熱海観光旅行で議員パスを使って副大臣を辞したが。グリーン車にのればたまに国会議員と出くわす。

不正経費問題とは認められていない住宅の金利などの経費を請求したり、ポルノ映画10ポンドの費用も請求したりなど数多くの不正経費が暴かれた。ここまで閣僚3人が辞任している。

 男はしょうがないと思ってたら女性閣僚も辞任している。

ユーロポンドはこれで0.85台から0.88へ上昇した。

 

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 偉大なる母でユーロ上昇 | トップページ | ユーロ円注文 »

為替09年6月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 偉大ではない父でポンド下落:

« 偉大なる母でユーロ上昇 | トップページ | ユーロ円注文 »