« 個人の外貨資産状況 | トップページ | 夜のユーロ円注文 »

2009年6月17日 (水)

夜のドル円注文、株とともに歩む

「夜のドル円注文、株とともに歩む」

 日経平均、中国株、NY時間外はアジア時間で上昇してドル円も上昇するも

欧州時間で株が反転下落するとドル円も下落。

 株とともに歩むドル円。 

S&Pは銀行を格下げするも、慎重派のムーディーズも合わせみたい(ムーディーズは劣後債部分だけの格付け見直しを示唆している)。

さて注文は見合っている。拮抗。普通の売買も、損切りも。

売りは96.10、96.30は中程度、96.40、96.50で中より大きくなる。

買いは95.80から95.70、.95.60が中程度、95.50で大きくなる。

損切りは買いが96.10で中程度(近い)

損切りの売りは95.50-95.60で中程度あり。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 個人の外貨資産状況 | トップページ | 夜のユーロ円注文 »

為替09年6月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜のドル円注文、株とともに歩む:

« 個人の外貨資産状況 | トップページ | 夜のユーロ円注文 »