« 夜のNZドル円、明日はGDP発表 | トップページ | 夜のランド円、金利据置、インフレ VS 貧困 »

2009年6月26日 (金)

減点パパ、減点FXより得点FX

「減点パパ、減点FXより得点FX」

 オバマ大統領は有限実効(有言実行と入力しようとしたら有限実効と出てしまった、でもこっちでもいい感じがする)で着々と事を運んでいる気がする。内政でも外交でも有言実行。 高い得点を上げている。それでも市場エコノミストは政策に対してすぐ不十分、物足りないと批判する。

FXも減点主義でなく得点主義で前向きないい政策をとる国に長期投資をしたい。

 為替政策も政策のうちで、日本の為替政策も決める日本の政治は減点主義だ。

 麻生首相が批判されるのは仕方がない面もある。「惜敗を期す」はおそらく漫画の世界でも使わない言葉であった。支持率低迷にこの惜敗も影響しているだろう。

年初の漢字事件(ミゾーユーとか)もあった。それが好転したのは小沢党首の秘書逮捕問題。それで調子にのっていたら得点を挙げようとした鳩山さをクビにして失点の西川さんを留任させ支持率低迷アゲン。

 さらに今度は与謝野さんの献金問題とまた失点。民主党は郵便料金8円事件も絡んでいる。

 得点して支持率が上がることはマレなようだ。財政赤字を無視してお金を使えば一時的には支持率は上がるが。

 普通の議員では何もないが、ひとたび大臣になると失点だらけの人間にされてしまう。

ただ大臣になればよほどおいしいことがあるので蹴落とそうとしていると聞いたこともある。

 でも相手のエラーばかり狙うスポーツは見ていても面白くないのだろう。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 夜のNZドル円、明日はGDP発表 | トップページ | 夜のランド円、金利据置、インフレ VS 貧困 »

為替09年6月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 減点パパ、減点FXより得点FX:

« 夜のNZドル円、明日はGDP発表 | トップページ | 夜のランド円、金利据置、インフレ VS 貧困 »