« NZ危うし、フェルナンドト-レスあっと言う間の「はっとトリック」 | トップページ | 5月のRBA豪ドル売り:津田 »

2009年6月19日 (金)

入門、取引通貨のベストな組み合わせ5

「入門、取引通貨のベストな組み合わせ5」

長期的なポジションでは豪ドル円、NZドル円、南アランド円などのドルを介さない金利差を狙う取引がいいだろう。またユーロスイス、ユーロポンド、豪ドルNZドルなどの一日平均の値幅は少ないがトレンドをとっていくものも良いだろう。

 また別の考えであるが、日本人なら円を絡めることが有利だ。自国の通貨の知識はやはり日本人が一番よく理解しているし、ニュースも一番早く入手できる。しかも日本のニュースは日本語で発信されてから英語で訳されて世界へ発信されるのでそこでもアドバンテージがある。インサイダー情報ではないが、外国の人より情報を早く入手できる。(続く)

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« NZ危うし、フェルナンドト-レスあっと言う間の「はっとトリック」 | トップページ | 5月のRBA豪ドル売り:津田 »

外為入門」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 入門、取引通貨のベストな組み合わせ5:

« NZ危うし、フェルナンドト-レスあっと言う間の「はっとトリック」 | トップページ | 5月のRBA豪ドル売り:津田 »