« 入門、介入3 | トップページ | ドル円注文、やや売り強し »

2009年5月 5日 (火)

「夜はこれから

「夜はこれから」

今夜は11時に4月のISM非製造業景況指数がある。予想は42.0。製造業指数が改善しているだけにここにも景気回復の兆しが出るかどうか。
ほぼ同時刻からバーナンキ議長の議会証言が始まる。議会上下両院合同経済委員会で景気見通しを話す。

また今日5日から米国債入札が始まる。3年債、10年債、30年債となる。総額710億ドル。大きな入札は2、5、8、11月に行われる。利金の払いは半年ごとなので2、5、8、11月は利金の円転(円買い)が出る。当該月15日あるいはそれ以降。また既にストレステストについての報道も出ている。銀行への資本増強が必須となってくるが、そろそろ銀行問題も最終章といったところ。


「野村雅道のID為替朝の作戦会議」FXマガジンにて執筆中
!


ご購読はこち らから

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 入門、介入3 | トップページ | ドル円注文、やや売り強し »

為替09年5月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 入門、介入3 | トップページ | ドル円注文、やや売り強し »