« 46.43%アップ! | トップページ | 面白いポン円注文&チャート »

2009年5月22日 (金)

ユーロ円、熱狂の繰り返し

「ユーロ円注文、熱狂の繰り返し」

別にユーロに限ったことではないが為替の値幅は株と比べればはるかに小さいが

同じところを行ったり来たりする

 先週はユーロ圏や独のGDP悪化で欧州最弱の悲観的なセンチメントであったが

昨日のPMI、米国FOMC景気見通し下方修正で持ち直している。下方修正しても米国がユーロを上回るのだが為替取引は節操のなさで儲けないと。

為替は行ったり来たりする性格なのでこちらも売ったり買ったりしないといけない。同じポジションに固執するのは、信念があって格好良さそうだが銀行では戦力にはならない人々であった。変動狙いでは効率的でない。

 前置き長く、本文少々。

一見売りが多い。131.50以上で132.0が大きい。

買いは130.70から少々。損切りははないといってもいいくらいの小さい金額。

ポジションに偏りはないのだろう。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 46.43%アップ! | トップページ | 面白いポン円注文&チャート »

為替09年5月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ユーロ円、熱狂の繰り返し:

« 46.43%アップ! | トップページ | 面白いポン円注文&チャート »