« 不十分の批判が出れば買い | トップページ | 入門、介入6 »

2009年5月 7日 (木)

今夜はこれから

「今夜もこれから」

今夜はこれからBOE、ECB政策金利決定がありそれぞれ声明が発表される。

NYは大きな指標はない。失業保険申請者数くらい。指標よりもバーナンキ議長とFDIC総裁の講演を注目した。最近の流れではポジティブな内容になろう。

30年債の入札状況も気をつけたいところ。順調に消化出来るかどうか。すぐに日本の朝となるがストレステストの公表や財務長官らの記者会見となる。

24時間取引できる不死身の肉体を持ちたいものだ。


「野村雅道のID為替朝の作戦会議」FXマガジンにて執筆中
!


ご購読はこち らから

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 不十分の批判が出れば買い | トップページ | 入門、介入6 »

為替09年5月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今夜はこれから:

« 不十分の批判が出れば買い | トップページ | 入門、介入6 »