« NY株時間外 | トップページ | 明日(次の取引日)のTOPIXは:竜河 »

2009年5月12日 (火)

今夜発表の来年度予算案:津田

今夜7:30(シドニータイム、東京時間6:30)に来年度(2009年7月~2010年6月)の予算案が発表される。

1997年のハワード政権以来昨年度予算(2008年6月)まで連続10年の黒字予算(基礎的収支ベース)を続けてきた豪州財政も昨年の世界金融危機の影響を受けて大きく赤字予算に転落することが確実視されている。

その主な原因は昨年9月以来実施された総額A$78bioに上る景気刺激対策のための支出と税収入の大幅減少であろう。
今朝スワン財務相は記者団に対して「予算は雇用創出、国家の再建設そして財政黒字への道筋作りを焦点にしており、たとえ期近の政府人気が落ちようとも、長期的なビジョンに基づいた包括的なものとなる」、また「同国の経済状態は過去75年で最悪であるが、現政権はそに取り組むべくフルコミットメントしている」と語った。

(予想される内容)

・最も注目される来年度の赤字幅は豪州のGDPの5%に当たる$58bio程度と予想されるがそのレンジは$50bio~$70bioと言う感じ。
・財政赤字は2015~2016年まで続くと予想。
・税収減は前回の予想より更に$85bio増えて、$200bioの減収予想。
・インフラ整備プロジェクトとして$25bioの景気対策を予定。
・2010年に失業率は8.5%まで悪化する。(現在5.4%)

相変わらず悲観的な内容となっている。


「Joeの豪ドル道場」FXマガジンにて毎週 月・水・金 執筆中
!


ご購読はこち らから



野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« NY株時間外 | トップページ | 明日(次の取引日)のTOPIXは:竜河 »

2津田穣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« NY株時間外 | トップページ | 明日(次の取引日)のTOPIXは:竜河 »