« 欧州金利情勢:水谷 | トップページ | NZ、明日は予算と格付け »

2009年5月27日 (水)

お昼の豪ドル円

「お昼の豪ドル円」

 財政赤字だの、雇用不安などと言われながらも底堅い豪ドルである。

ただ東京の豪ドル円の注文はやや売りが多い。決済の売りが多いので上手く下で買って回転が効いているのだろう。

 それでも底堅いのは豪ドルドルも強いからだ

売りは75.0で中程度。(既にDONE)

75.20、75.30、75.40は大きい。

買いはあまりないが74.50が大きい。

損切りの買いは75.30で中程度、損切りの売りは74.50に少々。

3月WESTPAC先行指数は2月の-0.3%から改善して+0.3%であった。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 欧州金利情勢:水谷 | トップページ | NZ、明日は予算と格付け »

為替09年5月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お昼の豪ドル円:

« 欧州金利情勢:水谷 | トップページ | NZ、明日は予算と格付け »