« ランド円注文 | トップページ | 中川売り、亀井買い、米国債 »

2009年5月14日 (木)

ポンド金利見通し:水谷

昨日BOEが四半期ごとのインフレレポートを発表しました。内容はご承知の通り、景気回復のペースは緩やかになるとの報道の通りです。レポートをざっと見てみました。58ページに及びますので、グラフと赤文字部分を中心に見ました。

表でConditioning path for Bank Rate Implied by foward market interest rates があり、参考になりそうで紹介します。現在の政策金利は0.50%です。それが今後どのように推移するか予想しています。

2009年Q3, 0.5, Q4, 0.6, 2010年Q1, 0.9, Q2, 1.2, Q3, 1.7, Q4, 2.1

となっています。45ページ目です。2011年以降は省略します。今後の大まかなBOEの考えている金利引き上げの過程を推測できます。表からは、今年はまずない。そして来年早い時期からの利上げがありそうです。来年は利上げセッションになりそうですね。

それでは。 

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« ランド円注文 | トップページ | 中川売り、亀井買い、米国債 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ランド円注文 | トップページ | 中川売り、亀井買い、米国債 »