« 明日(次の取引日)のTOPIXは:竜河 | トップページ | 悪いドル売りのウイルスに変化の兆し:水谷 »

2009年5月22日 (金)

ガイトナー長官中国へ走る

「ガイトナー長官中国へ走る」

去年はポールソン長官が金融不安でいつも汗だくで頭をてからせて説明会見をしていたのが印象的だった。

昨日はドル、株、債券全面安となった。債券が安くなると米国債券の海外での最大保有国である中国から不満が続出しよう。またSDRの話が出るかもしれない。

6月1-2日はガイトナー長官が訪中。なんか呼びつけられる感じもしないではない。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 明日(次の取引日)のTOPIXは:竜河 | トップページ | 悪いドル売りのウイルスに変化の兆し:水谷 »

為替09年5月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガイトナー長官中国へ走る:

« 明日(次の取引日)のTOPIXは:竜河 | トップページ | 悪いドル売りのウイルスに変化の兆し:水谷 »