« NZドル円テクニカル | トップページ | カナダ円テクニカル »

2009年5月31日 (日)

ドルカナダテク、政策金利

「ドルカナダテク、政策金利 」

 依然4月21、22日の上ヒゲの圧力が続いているのだろうか。約1ヶ月で1.25から1.09へ12.8%ドル下落カナダ上昇である。

 一目均衡表の雲の下限から大きく乖離しているが、ボリンジャーバンドで言えば下限を拡大しつつ下落している。移動平均線5、21、90日も下落中だ。5月18日と28日を結んだ下降トレンドラインを上抜けない限りドル下落が続くのだろう。

カナダにとってメリットのある工業資源農産物価格が上昇している。

今週は1日に1QGDP(予想前期比年率-6.5%)、3月GDP(同予想-0.3%)、4日の政策金利(0.25%に据置)、5日に5月失業率(8.3%、雇用者は4.25万人減)などがある。

Ws000007_2 Ws000008_2 Ws000009_2

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« NZドル円テクニカル | トップページ | カナダ円テクニカル »

為替09年5月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドルカナダテク、政策金利:

« NZドル円テクニカル | トップページ | カナダ円テクニカル »