« 入門介入9、協調介入 | トップページ | 最高益の任天堂、ディズニー、ユニクロ »

2009年5月 8日 (金)

夜はこれから

「夜はこれから」

 もちろん、米国4月雇用統計が重要である(予想失業率8.9%、NFP-60万人)

またラッカー・リッチモンド連銀総裁の講演がある。彼は今週、低金利からの出口戦略やインフレ懸念を示唆していた人なので気になっている。かすかな希望の光(オバマ大統領)発言より米国の個別指標は強いものが出ているし、原油、他の工業資源、穀物価格は豚インフルエンザ以降も底堅いからだ実際は1月から上昇している。

シカゴ連銀総裁の講演(挨拶?)もあるようだ。

午後11頃、余裕あれば注文動向などアップ致します。TGIF。

NYの連中よりも早く帰りましょう、寝ましょう。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 入門介入9、協調介入 | トップページ | 最高益の任天堂、ディズニー、ユニクロ »

為替09年5月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 入門介入9、協調介入 | トップページ | 最高益の任天堂、ディズニー、ユニクロ »