« オールマイン、オールユアーズ1 | トップページ | オールマイン、オールユアーズ2 »

2009年5月12日 (火)

ポンド金利:水谷

ポンド金利は短期と長期の金利の動きが全く異なり注意しましょう。

Sterlingmay12短期金利は先物市場Short Sterling9月限のチャートを載せました。現在は98.69と昨日は利食い売りですが、依然として買い意欲が強い。(価格上昇は金利低下) BOEは資金を淀みなく金融機関に放出しており、じゃぶじゃぶの状況です。量的緩和も継続しており、低水準が続く。

一方長期金利の指標英国債は10年物が利回り3.66%と一旦落ち着いていますが、先週金曜日には3.73%をつけました。中期の2年債は1.15%と短期金利に連動する形で低水準です。長期債は流通市場の消化不良から売られているようです。高金利利回り期待の投資家の買いも入っているようです。財政赤字が英国のアキレス腱と米国同様です。

それでは。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« オールマイン、オールユアーズ1 | トップページ | オールマイン、オールユアーズ2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オールマイン、オールユアーズ1 | トップページ | オールマイン、オールユアーズ2 »