« この一冊、現代中国の実相、セントラル短資社長 | トップページ | ユーロドルテクニカル »

2009年5月24日 (日)

ドル円テクニカル、円は異質

「ドル円テクニカル、円は異質」

月末週。

一目均衡表の雲をほぼ順調に通過して雲の下へ。ただ先週末は円以外のすべての通貨がドルが下げたが、円だけではドル上げ。

月曜日の朝に自分の立位置がおかしいと思ったドル売りと、休み明けゴトビ、外貨投資などのドル買いがぶつかる。

4日振りに陽線が出たが移動平均線は5日がまだ下向き。

トレンドラインでは5月20、21日を結んだ下降ラインは上抜いた。19-20日の下降ラインの上抜きは95.10を抜かないといけない。

下値は94.30以下で先週末2本の下ヒゲが出ているのでここはドル売りにも注意したい。

ボリンジャーバンドでは下限に沿って動いている、下限を飛び出すと戻ってくる。

5月19日の「カブセ線」でドル円は下落、先週末の陽線が逆カブセというにはちょっと形が悪いか。Ws000000 Ws000001 Ws000002

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« この一冊、現代中国の実相、セントラル短資社長 | トップページ | ユーロドルテクニカル »

為替09年5月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドル円テクニカル、円は異質:

« この一冊、現代中国の実相、セントラル短資社長 | トップページ | ユーロドルテクニカル »