« ユーロ円注文、豚ピーク過ぎる? | トップページ | ポンド円注文 »

2009年5月 4日 (月)

ドルインデックス:水谷

ドルインデックスが売り基調です。

Dollindexmay12  現在84.31と12月18日安値78.56起点からのギャンライン1x4と1x3の間のレンジを上方に進む流れが変わっています。3月10日高値89.29起点からの1x3に沿った動きを現在しています。1x3は現在83.82です。これを基本に個別通貨ペアを見ましょう。ドル/円は主要通貨では唯一ドル高です。ユーロとポンドはともに今週ECBとBOEの各ミーティングが開かれるのですが、それに向けた金利の思惑が働く。ユーロは前回定例理事会とほぼ同レベル、ポンドは約300ポイント高い水準。ポンドの長期金利が高い水準で推移しているのが気になります。高利回りの狙ったポンド買いを誘っているようにも思えません。シカゴ筋は先週火曜日時点で円、ユーロともにポジションは軽い。ユーロがショートに転換したところが注目点です。ポンドは依然ショート、豪ドルはロング維持です。

それでは。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« ユーロ円注文、豚ピーク過ぎる? | トップページ | ポンド円注文 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ユーロ円注文、豚ピーク過ぎる? | トップページ | ポンド円注文 »