« ドル円テクニカル | トップページ | ユーロ円テク、起点にヒゲあり »

2009年5月10日 (日)

ユーロドルテク、ダブル突破

「ユーロドルテクニカル、ダブル突破」

いや強い。ボリンジャーバンド上限突破。移動平均200日線突破となった。

かといえ突然のものではなく、移動平均5日線は4月24日の1.32台から上向いたままである。200日線も上抜くだろう。21日線も反転上昇。

2月の鍋底を経て漸く一目の雲の上へ出た。これは11月も同様のことが起きていて、その後12月に雲の上に出たが当時は200日線と300ポイントの長い上ヒゲでさらなる上昇が食い止められた。

今回は200日線を抜いているし、ローソク足自体はバケ線的(かつ金曜の薄商いでの上昇)だが、これといった売りサインはまだ出ていない。ボリンジャーバンドからは12月同様にかなり上限から乖離しているので少し落ち着けばバンド内に入ってくるのでそこでのテクニカルで再考もしたい。

4月28日からの上昇ラインは一旦下抜いたが、再度抜き返す強さ。15日は1QGDP。

Ws000003 Ws000004

Ws000005

|

« ドル円テクニカル | トップページ | ユーロ円テク、起点にヒゲあり »

為替09年5月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ドル円テクニカル | トップページ | ユーロ円テク、起点にヒゲあり »