« ドル円テクニカル | トップページ | ユーロ円テクニカル »

2009年5月17日 (日)

ユーロドルテクニカル

「ユーロドルテクニカル」

200日線を抜いて1.36で4日もみ合ったが予想より悪化したユーロ圏や独の1QGDP悪化でユーロドルは下落した。既に仏ラガルド財務相やウェーバー独連銀総裁が非常に悪いGDPであることを示唆していたが市場は数字に素直に反応した。為替市場では株式市場と違って数字に素直に反応しないことが多いのだが。

それはボリンジャーバンドで上限にいたこともある。

これで5日移動平均線が下向きに転じている。200日線との交差をスポットと5日線がトライするだろう。

トレンドラインでは4月28日と5月7日の上昇ライン上でNYは引けている。ここを破れば4月22日と28日の上昇ラインがサポートとなる。Ws000004 Ws000005 Ws000006

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« ドル円テクニカル | トップページ | ユーロ円テクニカル »

為替09年5月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ユーロドルテクニカル:

« ドル円テクニカル | トップページ | ユーロ円テクニカル »