« ランド円注文 | トップページ | この一冊、P&Fで外貨投資に勝つ »

2009年5月 5日 (火)

焦点は3G

「焦点は3G」

3Gといえば最近では中国が3G携帯に巨額投資する話(第三世代携帯=3rd GENERATION))が有名だが、ここでの3GはGOLDEN WEEK、GDP、GMだ

一つ目のGは5月7日や11日のGW明けのドル需要が楽しみだということ。輸出も長年の円高トラウマで新年度の4月には輸出予約を出すが、5月からは引いてくるだろう。そうなれば仲値での輸入のドル買いが効いてくる。何しろ貿易赤字国だから。

二つ目は日本の1QGDPでこれは他国比ケタ違いのマイナスGDPとなる

三つ目はGMだ。5月1日にクライスラーが破産法適用となっただけにGMも同様の推移が予想される。期限は6月1日。販売自動車台数がクライスラーの4倍もあるので破産のインパクトは大きい。

 ただGMの海外部門はそれなりに再建しそうだ。あのフィアットはGMの欧州部門を買収するとの報道があったし、GM上海も経営が上手くいっているようだ。

債務問題は政府やUAWは株式化に合意する見込みであったが、銀行団がその条件の悪さ(債務の10%の株価取得)で拒否しているようだ。

ただ何はともあれ自動車も銀行も最終段階に近いのだろう。ストレステスト公表も近い。


「野村雅道のID為替朝の作戦会議」FXマガジンにて執筆中
!


ご購読はこち らから

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« ランド円注文 | トップページ | この一冊、P&Fで外貨投資に勝つ »

為替09年5月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 焦点は3G:

« ランド円注文 | トップページ | この一冊、P&Fで外貨投資に勝つ »