« ユーロ円の下げ:津田 | トップページ | GMでいい話?国有GM株式会社? »

2009年4月15日 (水)

株価予測モデルのパフォーマンスチェック:竜河

新年度に入ってから、あっという間に半月が過ぎてしまいました。この半月間のパフォーマンスがどうなっているのか、そして、2月2日より売買シグナルを公表してから今日までのパフォーマンスがどうなっているのかをサマリーしてみました。その結果は下記の通りです。

Perfamance

 

即ち、シグナルに従えば、2月2日から4月15日まで約2カ月半で、レバレッジをかけず、再投資せず、年率化する前で投資収益率は19.244に達しました。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« ユーロ円の下げ:津田 | トップページ | GMでいい話?国有GM株式会社? »

4呂新一」カテゴリの記事

日本株」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ユーロ円の下げ:津田 | トップページ | GMでいい話?国有GM株式会社? »