« NY時間外株取引は好調です | トップページ | 日銀政府の株買い、かかしさん »

2009年4月 2日 (木)

ブラックスワンが37万部突破

「ブラックスワンが37万部突破」

パリバ銀行の同僚でオプションの権威だったナシムタレブ氏が書いた「ブラックスワン」が米国で37万部を突破したようだ。リスク管理の本である。

世の中の動きは、過去を丹念に調べるだけでは読み誤ることがある。たとえば、黒鳥の存在が知られるまでは、西欧社会の人たちは、スワンは白鳥だけだと考えていた。しかし、(たぶん新大陸で)一羽の黒鳥が発見されることで、スワンの色が白とは限らないということが分かった。つまりスワンについてのそれまでの常識はすべて覆されたのだ。」

2007年3月のある日、ナシムタレブ氏はモルガン・スタンレーを訪れ、同社のリスク管理担当者らに説明した。「あなた方のリスク管理モデルは役に立たない」と言った。 その後同社のリスク管理は失敗した。などなど

全米のベストセラーとなりグリーンスパン議長の書籍を上回っているそうだ。

タレブ氏はレバノン人でありレバノン人は数学が強いと言っていた。また日本料理にも似ているレバノン料理を是非食べろといわれた。魚料理らしい。

 2001年ごろ、このオプションの権威に財務省でオプションのセミナーの講師をさせる予定があった。しかし市場が荒れてきたので財務省は開催延期を要請してきた。ただいつ落ち着くかわからないのでいつとは言えないという、上から目線の要請であった。

 2日ほど伸ばしたがこれ以上は無理ということで結局何もせず寿司だけ食べてNYへ戻っていった。帰らなければいけない理由はご夫人の誕生日ということであった。財務省に話すとさすが国際事情、文化の違いがわかる担当者だったので了解、逆に面倒をかけたことのお詫びを頂き、若干仕事でも気をつかってもらった。 タレブ氏のオプションの著書にはDYNAMIC HEDGING VANILA&EXOTIC OPTIONSがある

ブラックスワンはまだ日本語版は出ていないようだ。

タレブ氏のHPなど

http://www.fooledbyrandomness.com/

http://en.wikipedia.org/wiki/Nassim_Taleb


「野村雅道のID為替朝の作戦会議」FXマガジンにて執筆中
!


ご購読はこち らから

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« NY時間外株取引は好調です | トップページ | 日銀政府の株買い、かかしさん »

外為入門」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブラックスワンが37万部突破:

« NY時間外株取引は好調です | トップページ | 日銀政府の株買い、かかしさん »