« ドル円は少しずつ売り注文が増えています | トップページ | 米国問題株&資源価格など »

2009年3月 6日 (金)

ドル円どこまで下がりますか?:津田

いつかレポートしましたが、10月から毎月下り坂を転げ落ちるように、、非常に悪化しつつある米国雇用統計ですが、なんと5月中4月は結局週末、ダウもドル円も高値引けなんですよ。(12月だけ例外)。まあ"buy on fact"のポジション調整でしょうが。

たださすがに今まで”リスク回避=onlyドル買い”(最近は円も弱通貨で買われず)でしたが、ダウが11年11ヶ月ぶりの安値、その割りにドルが買われ過ぎているというわけで、数字前にドル売りagainst everythingで調整が入いりましたかね?

ドル円の下は、20日移動平均線の通る95円くらいですか?
またちょっとまた夢見すぎですかね?まあいいじゃないですか上で夢見て、下で夢見て。

夢見るXXteenですね。

ではでは

|

« ドル円は少しずつ売り注文が増えています | トップページ | 米国問題株&資源価格など »

2津田穣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ドル円は少しずつ売り注文が増えています | トップページ | 米国問題株&資源価格など »