« 投資円注文状況 | トップページ | 今日の焦点、GDP、中国指標 »

2009年3月12日 (木)

NZ予想通りの50bp利下げ:津田

NZ準備銀行(RBNZ)は予想通りにオフィシャルキャッシュレートを現行の3.50%から0.50%下げて3.00%としました。

RBNZのボラード総裁発言の要点:

・追加利下げははるかに小さくなる。ゼロ金利政策とはならない。
・政策金利は非常に景気刺激的。
・NZ経済は今年後半に成長し始める。
利下げとこの発言を受けてNZドルは上昇しています。
NZDは発表前の0.5070から現在高値の0.5140近辺、NZD/YENは49.50円から50.50円と1円の上げ。

最近の世界の当局者の発言で今年後半の景気回復に言及する例が増えている点は注目に値します。エコノミストやマスコミの悲観論一色とはトーンの違いが感じられます。
当局者頑張れ!!

(回復期待発言者)

ボラード総裁、バーナンキ議長、トリシェECB総裁、蘇寧中国人民銀行副総裁、エディRBA総裁補などなど


「Joeの豪ドル道場」FXマガジンにて毎週 月・水・金 執筆中
!


ご購読はこち らから



野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

0

|

« 投資円注文状況 | トップページ | 今日の焦点、GDP、中国指標 »

2津田穣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 投資円注文状況 | トップページ | 今日の焦点、GDP、中国指標 »