« プラチナ、パラジウム、銀上昇 | トップページ | ポンドドルとユーロポンド »

2009年2月 6日 (金)

オセアニア通貨堅調:津田

オセアニア通貨が堅調。

             昨日高値    今朝の安値   その後の戻り高値

AUDUSD         0.6580      0.6474        0.6603
AUDYEN         60.69      58.85       60.37
NZDUSD         0.5207     0.5108       0.5216
NZDYEN         47.99      46.43       47.68

朝方は昨日の上昇の調整反落で豪ドル、NZドルとも頭が重かったが、ロンドン市場オープンに向けて再び上昇し豪ドル米ドル、NZドル米ドルは昨日の高値を抜きつつある。また米ドル円も反発に転じておりオセアニアの円クロスも堅調。昨日のBOEの利下げと、利下げうち止め感の気配がオセアニア通貨上昇に繋がっているようだ。テクニカルに豪ドルは現在ボリンジャバンド内を上昇中で一目均衡表の雲の下限豪ドル米ドル 0.6670、豪ドル円63.12をテストする可能性がある。日足もそれまでの陰線連続から2月3日に突然大陽線の”ヤグラ”を立て、底入れしてきた感じもする。いずれにせよ”嵐の前の豪ドル上げ”の可能性もあり今の動きは信用できない。今晩の米1月雇用統計、そして米株価の動向により、来週へのセンチメントが固まってこよう。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

0

|

« プラチナ、パラジウム、銀上昇 | トップページ | ポンドドルとユーロポンド »

2津田穣」カテゴリの記事

豪ドル・オセアニア情報」カテゴリの記事

為替09年2月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« プラチナ、パラジウム、銀上昇 | トップページ | ポンドドルとユーロポンド »