« 注文情報好調ですね | トップページ | 今日の焦点 »

2009年2月12日 (木)

注文情報の注意点、突き抜け

「注文情報の注意点、突き抜け」

基本の基本は買い注文が多ければ上がり、売り注文が多ければ下がる。ただその逆の現象が出ることがある。それを突き抜けという。

突き抜けさせる原動力は機関投資家やヘッジファンドの損切りだ。信託銀行とヘッジファンドの損切りは怖い。損切りのエネルギーが一番相場を動かす。損切りはポジションテイクと異なり実需に似た動き、売り切り買い切りとなる。

 そんなに多くない。また突き抜けの半分は暫くすると戻ってくる。

突き抜けたら御免。突き抜けそうな雰囲気があればできる限りお伝えしたい

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 注文情報好調ですね | トップページ | 今日の焦点 »

為替09年2月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 注文情報の注意点、突き抜け:

« 注文情報好調ですね | トップページ | 今日の焦点 »