« ドルランドテクニカル | トップページ | ユーロポンドテクニカル »

2009年2月22日 (日)

南アランド円テクニカル

「南アランド円テクニカル」

ドルランドはやや上向きだが、ランド円も5日線、21日線が上向いている。いつになくドル円が強い(円売り)からだろう。

ただまだ1月6日と2月6日を結んだ下降ラインを上抜けていない。リスクはもちろん1月23日と2月12日の上昇ラインを下抜けた時。9円以下は注文情報の投稿でお知らせしているが個人の長期保有目的での買いが多い。

 ドルランド同様、一目均衡表の雲にまとわりついている。

ボリンジャーは中位より上であまり特色なし。Ws000043 Ws000042 Ws000041

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« ドルランドテクニカル | トップページ | ユーロポンドテクニカル »

為替09年2月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 南アランド円テクニカル:

« ドルランドテクニカル | トップページ | ユーロポンドテクニカル »