« 大山さんありがとうございました、そして米GDP:津田 | トップページ | どっちから、チャートかニュースか »

2009年2月 1日 (日)

税務調査、決算

「税務調査、決算」

 おはようございます。ちょっとご無沙汰していました。その間「楽しい仲間達」がいろいろ興味深い記事を投稿してくれ感謝しております。

決算の準備をやっていました。ひっそり暮らしていますので大掛かりなものではなく2日あれば済んでしまいますが普段なにもやらず1年分を一気にやるのででちょっとウンザリとスタートしますが終わってしまうとスッキリしました。

 山下公園のオフィスで引きこもって時々氷川丸を見ながら。

一昨年税務調査が入りました。いきなりというものでなく1ヶ月前に税理士さんを通じて日程の調整をしてのものでしたが「マルサ」の映画とか「窓辺太郎さん」のTVの怖い印象があったので緊張していました。

 秋のすがすがしい、とある日に税理士さん立会いの下、お二人に税務調査官が来られて1日かけて調査されていきました。私の著書も読まれていらっしゃって、その関連のことをいろいろ質問されました。

 ほぼ恙無く終わりました。為替がブームになっていたのでブログなどで私が露出していたので来られたのかもしれません。

 税金の支払い方法が4種あり、かつ会社によって税率が違いわかりにくいことなども伝えました。

 私は税理士ではないのでこれ以上書くのは間違いがあるとご迷惑をおかけしますのでこのあたりで、皆様も3月15日までに申告なさってください。来年から支払調書が出るので無駄が省けますね。でも今年は日本代表のトヨタ、ソニー、日立なども赤字、海運も。円高で有利なはずの石油も赤字、金融機関も赤字です。

黒字で税金を払うのは「世界の任天堂」とあなただけでかもしれません。それではこれから為替の投稿を再開致します。



野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 大山さんありがとうございました、そして米GDP:津田 | トップページ | どっちから、チャートかニュースか »

為替」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 税務調査、決算:

« 大山さんありがとうございました、そして米GDP:津田 | トップページ | どっちから、チャートかニュースか »