« 中国ならFX1千万口座も可能 | トップページ | 日本の借金を減らす方法 »

2009年2月12日 (木)

よくあたる注文情報だが注意点

よくあたる注文情報だが注意点」

夜9時半ごろ、注文情報としてドル円が90円を挟んでいる時にやや買いが多い、また損切りの買いも多いといったら早速上がってきた。

東京市場の銀行のディーラー仲間ではそういう情報で10銭から20銭その方向へ動けばもう後何が起ころうと免責だ。東京市場では40銭程度しか動かないのでそれくらいで我慢してもらわないといけない。もちろん即外れてもディーラー間ではまったく気にしない。

売買実行の判断は各ディーラーの責任。逆にあいつの情報は買いなら売り、売りなら買いとして利用してもいい。

 先週からの注文情報はあたる。銀行の注文と比べればとるにたらない金額だが市場のセンチメントをあらわしているのだろう。

ただ時々銀行の注文で1億ドル買いがあっても一瞬のうちに消化されて下がる時もある。

確率的にはそれほど、下手なチャートほど、裏切らないと思うので末永くつきあいたい。

と責任逃れのコメントを、生保の証書などに小さくたくさん書いてある免責事項である。

若干 卑怯な感じ。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 中国ならFX1千万口座も可能 | トップページ | 日本の借金を減らす方法 »

為替09年2月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: よくあたる注文情報だが注意点:

« 中国ならFX1千万口座も可能 | トップページ | 日本の借金を減らす方法 »