« 注文情報ドル円、伊豆稲取より | トップページ | 日本の指標も目白押し »

2009年2月23日 (月)

動いてる動いているオバマ

「動いてる動いているオバマ」

 とにかく動いているオバマ大統領

動かないと変わらないと信じているからだろう。

今朝は米政府のシティ株40%取得の報道あり。

これも金融安定化対策の一つか。自動車作業部会も今週何か出してくるだろう。GM、クライスラーの再建計画に基づいて、サマーズ議長は行動する。

財政出動したり4月までに減税前倒しなどと思ったら、長期的には財政赤字を半減するという。

 中国、日本をいち早く訪問させたのは資金繰りの観点からだろう。別にドルが基軸通貨であれば為替相場はともかく、ドル資金があふれるので安心なのだろうが、長期国債を買わせてより長期的に安定させたいところ。

日本はIMFにもポンっと1000億ドル(定額給付は時間がかかるが)出したり、米銀救済で邦銀もポンとお金を出す。まるでATMだ。

でも邦銀は今頃、市場金利より高い劣後債発行ラッシュで大騒ぎしている。でも米国には「踏まれても踏まれてもついていきます下駄の雪」精神を発揮する日本である。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 注文情報ドル円、伊豆稲取より | トップページ | 日本の指標も目白押し »

為替09年2月」カテゴリの記事

コメント

 そりゃあポンですよ。だって、IMF融資の財源は、外貨準備なんですから。1000億ドルって、総額の一割程度。しかも、使えもしない塩漬の米国債、とくれば、ねぇ。

投稿: どこかのだれか | 2009年2月24日 (火) 03時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 動いてる動いているオバマ:

« 注文情報ドル円、伊豆稲取より | トップページ | 日本の指標も目白押し »