« うまくやろうとするな | トップページ | チャート第一印象(円絡み) »

2009年2月 3日 (火)

中銀と言っても中部銀次郎:津田

中銀と言ってもCentral Bankではありません。日本の球聖ボビー・ジョーンズ、アマゴルフ界の巨星、故中部 銀次郎氏のことです。氏は2001年ガンで逝去されていますが、日本アマに過去最多の6勝し(空前絶後)、氏の元にはプロゴルファーが教えを請いに来たと言われます。今日本のモーターバイク社の現地法人社長であるゴルフ仲間のM氏に借りた中銀本を何冊か読んでいますが、氏の教えの中には為替に通じるものがあるような気がします。山あり、谷ありの18ホールは為替に似ているのかも。ゴルフを為替に置き換えて読んでも意味が通じそう!

・「ゴルフは平均値のスポーツ。あらゆる一打は等価値」。 大もうけしても、大ヤラレしては意味がない。平均で浮いて何ぼ!

・「ゴルフは8割-9割ミスにより成り立つ」。氏にしてこの言葉あり!為替も失敗がつき物?

・「ゴルフにはその人の全人格が現れる」。為替は?

・「一度わざと失敗しようとして全ホールを回ってみるといい。何かを学ぶはず」。為替でわざとやられていたらお金がなくなる、、、か?

・「負けた試合は自分のミス。勝った試合は相手のミス」。相場はミスしてくれない?

・「困難が起こっても敏感に反応しすぎないでやり過ごす能力」。これは為替にも言えているかも?

・「朝起きるとその日の体調でその日のスコアが大体分かる」。と言っても72の上か下かで凡人とはレベルが違いますが、、

・「”勝因は何ですか?”と聞かれたら、”ラーッキーです”と答えるしかない」。

・「ミスとミスが掛け合わされて正解になることもある」。

等々。中部さんは非常に繊細な小技の達人かと思っていましたが、実はどちらかと言うと不器用でありながら、かつ論理的に物事を考える人というイメージを受けました。

p>野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

0

|

« うまくやろうとするな | トップページ | チャート第一印象(円絡み) »

2津田穣」カテゴリの記事

為替」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« うまくやろうとするな | トップページ | チャート第一印象(円絡み) »