« ユーロ金利:水谷 | トップページ | ロング、ショートのご質問にお答え致します »

2009年2月20日 (金)

チーズ上がっていますか?

「チーズ上がっていますか」

まだくしゃみをすると肋骨にズキンと響く。骨には納豆とチーズがいいと看護婦さんに言われた。どうして嫌いなものばかり言うのか。だからチーズの値段も知らないが

CMEでチーズの価格が上昇しているらしい。どうやら中国が買い捲っているようだ。

中国は胡主席が1ヶ月で20カ国アフリカ中東を訪問して資源外交を行っている。その中国がチーズなど食品も買っている。12億人の衣食住を支えるための首脳外交。親鳥が飛び回ってヒナのえさを探しまわっているようだ。ヒナの数は多い。でも親の愛情を感じる。日本はそのやさしさがない政治。

 最近のパラジウム、プラチナの工業製品価格の上昇、米国PPIの上昇、チーズの上昇は中国の買いかもしれない。ここで物価上昇するなら利下げも警戒感がでてくる。

以下は先週書いたNZの物価リポートである。ただこれはまだNZドルの買いには繋がっていない。個別企業の業績が悪すぎるからだ(詳しくは本日の南十字星リポートご覧ください)

                   記

NZの食品価格が1月は前月比0.8%、前年比9.5%上昇した(今朝豪雇用統計に隠れてひっそりと発表された)。食品価格は結構上昇している。

 野菜果物が3.6%上昇、うちトマトが49.5%、キウィーフルーツが48.2%、マンダリンが37.3%上昇。これをりんごが11.3%、いもが7.4%下落して相殺した。食肉はラム肉が9.6%下落したので食肉全体では0.6%下落した。

1月までの1年を通じては9.5%の上昇だが、雑貨食料(コメ、小麦、コーヒーなど)が10%、食肉が11.8%、野菜果物が13.4%、レストランが6%、清涼飲料水が6.9%上昇した


野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« ユーロ金利:水谷 | トップページ | ロング、ショートのご質問にお答え致します »

為替09年2月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チーズ上がっていますか?:

« ユーロ金利:水谷 | トップページ | ロング、ショートのご質問にお答え致します »