« 日本の金融も危うい | トップページ | オバマ大統領の覚悟しいや取引法 »

2009年2月10日 (火)

トレンドラインでも十分儲かる

「トレンドラインでも十分儲かる」

 依然上ヒゲ、行き詰まり線効果でドル円は下押ししている。輸出業者が興味がなくなるレベルまで下押すだろう。90円以上は売ってもいい指令が出ているのではないだろうか。

さて上ヒゲ、行き詰まり以外にも日々行っている作業がある。私はローソク足2本あればトレンドラインを引いてしまう。上げでも下げでも順調に高値、を安値を更新しないとトレンドラインをまずブレイクしてしまう。

あまりにトレンドラインを引きすぎるために日本のチャートの大家の松本鉄郎さんに注意されたことがある。行き詰まり線を出した翌日は既に前々日と前日で作った上昇トレンドラインを下に切っている(図①)。これは順調な上げ相場ではないことを示している。今日も2月5日と10日の上昇トレンドラインを下に切っている(図②)Ws000062 Ws000063

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 日本の金融も危うい | トップページ | オバマ大統領の覚悟しいや取引法 »

為替09年2月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トレンドラインでも十分儲かる:

« 日本の金融も危うい | トップページ | オバマ大統領の覚悟しいや取引法 »