« シドニー朝一の焦点(朝市か) | トップページ | 即今充実 »

2009年2月 1日 (日)

豪ドルNZドルテクニカル

「豪ドルNZドルテクニカル」

17:43の「オーストラリアに異変ですか」の記事の関連の豪ドルNZドルチャートです。

1.24あたりで団子天井かなと思っていましたが、1.28まで上昇しました。そこで寄り引き同時線を出して急落、まだチャートのように上昇ラインは破れていませんが。5日移動平均は急落についていけずまだ上向きです。1.24台でボリンジャーバンドの上限で売って1.25で損切り、またこの寄り引き同時で売れるかは根性次第です。為替はエンドレス。

1月29日のNZが大幅利下げの後は、RBAの利下げを織り込み始めNZドルが買われ豪ドルが売られ1.28から1.24へ急落しています。日本人になじみのない通貨ペアはあまり持ちませんが趣味的に少し持ちます。持っていれば自然と両国のことを勉強しますし、机上の海外旅行のような気分になれます。

 ただ日本人になじみのない通貨ペアは情報が少なく遅いものとなりハンディがあります。

日本の誰がオースラリアとニュージーランドの資金フローを追えるでしょうか。

もちろん生活実感のある日本の円を絡ませる取引が収益的に有利なことはいうまでもありません。Ws000056 Ws000057 Ws000058

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« シドニー朝一の焦点(朝市か) | トップページ | 即今充実 »

為替」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 豪ドルNZドルテクニカル:

« シドニー朝一の焦点(朝市か) | トップページ | 即今充実 »