« 南アその1、 インフレ低下で利下げ | トップページ | 国の4人に1人が口座を持つFX会社 »

2009年2月 1日 (日)

「南アその2、成長率見通しなど」

「南アその2、成長率見通しなど」

南アフリカの2009年の成長率予想は3%で昨年の3.7%から、またここ4年の平均成長率5%を下回る。金利については2006年6月から2008年6月までで5%引き上げてきたが昨年12月に0.5%引き下げさらに低下させていくと予想されている。先々週発表された11月小売売上は4%減少し。インフレも低下すると見られている。先週のCPI、PPIも低下した。ガソリン価格が18%低下しているのが大きく影響している。また1月からCPIの算定基準が変わるのもインフレ指標の低下につながると見られている。インフレに敏感な食料品価格の構成が26%から18%へ低下する。

したがって現在3-6%にインフレターゲットのはるか上の11%に位置するCPIも1月に7%、5月に6%に低下するとも予想されている。ただランドの下落はインフレ低下を阻む要因である。
 


野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 南アその1、 インフレ低下で利下げ | トップページ | 国の4人に1人が口座を持つFX会社 »

為替」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「南アその2、成長率見通しなど」:

« 南アその1、 インフレ低下で利下げ | トップページ | 国の4人に1人が口座を持つFX会社 »