« 日本製紙は豪社買収、王子はネピア | トップページ | 南アフリカ雑感 »

2009年2月16日 (月)

注文情報その2

「注文情報その2」

NYが休みでも注文が入れられるという時代になってしまった。

どこが休みだって関係なく取引ができる。じゃあ土日だってできることとなる。そうFX業者の方にいうと「めっそうもない。ゆめゆめそんなことは言わないでください」と言われた。労働強化となるからだ。でも現在は有効求人倍率が下がっていく傾向なので土日でも人は集まるのではないか。FXが失業の救世主となればいい。政府のサポートが必要だがまずは税の統一と税率引き下げだろう。それで雇用が増えれば、そこから税収が生まれる。

話はそれたが

「ユーロ円」

めだつのは116.50の買いであとは売り買い少しずつ。損切りも両サイド少しずつ

「豪ドル円」

59.50から買い、売りは60丁度にやや多し

「ポンド円」

とりたてていうことなし。変動幅が大きいのでばらけている

「NZドル円」

47.00の買いと48.50売りがやや目立つ

「南アランド円」

いつも繰り返しているように9円以下におそらく長期保有用の買いがある。

2月12日に8.86までつけたが、また9.05から買いが入ってきた。今後GDP、政策金利、選挙といろいろあるが買い人気強い。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 日本製紙は豪社買収、王子はネピア | トップページ | 南アフリカ雑感 »

為替09年2月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 注文情報その2:

« 日本製紙は豪社買収、王子はネピア | トップページ | 南アフリカ雑感 »