« 津田さんに:かかしより | トップページ | NZのCPI低下で利下げ思惑 »

2009年1月20日 (火)

また同じチャート、ミニかぶせVS休み明け需給

「また同じチャート、ミニかぶせVS休み明け需給」

 かぶせ線とは酒田五法で売りを示唆するものだが同じようなミニかぶせ線が

ドル円、カナダ円、豪ドル円、豪ドルドル、NZドル円、スイス円、ユーロスイス、などに出ている。ユーロ円&ユーロドル、ポンド円、ポンドドル、NZドルなどはかぶせ切っているきらいはある。先週からの上げラインも下に切っている。

 これに休み明けのドル需要が対抗、さらに日本株、中国株動向が加わる。昨日の英金融株の暴落を受け、NZ株も現在z下落中。

解説では「酒田五法の一つ。前日かなり長い陽線を出したあと、高く寄り付くが
(昨日のオセアニア市場)、あと反落して前日の陽線の中に食い込み
陰線となって大引けしたとき。売りも可ということである。」となっている。

ただ相場自体それほど上伸していないということでロングもたまっていない気がする。

|

« 津田さんに:かかしより | トップページ | NZのCPI低下で利下げ思惑 »

為替」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 津田さんに:かかしより | トップページ | NZのCPI低下で利下げ思惑 »