« おはようございます | トップページ | インド、ガザ、ガス、米赤字など=海外新聞より »

2009年1月 8日 (木)

ドル上がっとるやないかー ルネッサンス風に

「ドル上がっとるやないかー ルネッサンス風に」

 財政赤字1兆ドル、アルコア1万5千人削減、チャレンジャー人員削減274.5%減、ADP雇用者数69.3万減、ガザ問題、ガス問題(ガスプロム)、インド株暴落問題、イタリア債スキャンダル(これは元々ドル買いか)

何があってもドルは強い。昨日もドルインデックス上昇、資源国通貨に対してもドル上昇だった。円にたいしてはややドル安。ただ日本ではドルお先真っ暗の報道

 でもドル暴騰って真実を報道するとこれまた混乱しよう

円高に耐えれず雇用不安、未曾有の財政赤字の日本が暗い

為替の乱高下は日本の問題であって米国の問題ではない

米国は金本位制廃止で解決している。米国コナリー元財務長官は言った

Dollar is our currency ,The problem is yours」

ドルインデックスは昨年3月は70で今は82.ドルインデックスのチャートについては水谷さんのコラムでどうぞ。

|

« おはようございます | トップページ | インド、ガザ、ガス、米赤字など=海外新聞より »

為替」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« おはようございます | トップページ | インド、ガザ、ガス、米赤字など=海外新聞より »