« ユーロ圏諸国の財政赤字比率!:水谷 | トップページ | 海運大手大幅減益 »

2009年1月21日 (水)

南アドルチャート&ニュース

「南アドルチャート」Ws000013

別に南アドルに特有な材料があるのではないがややドル高で1ドル10ランドにのせ一目の雲の中に入った。ボリンジャーバンドも上限にいる。南アのニュースもあるので以下の通り。

マニュエル財務相は今後のアフリカ経済も外需の激減で厳しい局面を迎えることを示唆した。ダイヤモンド産業でもデビアスをはじめ人員削減に追い込まれている。

次の南ア中銀政策金利決定会合は2月12日である。事前に発表される小売売上、PPI、CPIを検証してからだが雇用不安を和らげるため利下げを行うだろう。4月の選挙も近づいてきたことからも政府与党としては金融緩和を継続して欲しいところだろう。

選挙前の論戦も始まっている。野党はズマ氏の過去の収賄疑惑を蒸し返そうとしているが、ズマ氏は昨年末裁判所で却下された事案であると反論している。

|

« ユーロ圏諸国の財政赤字比率!:水谷 | トップページ | 海運大手大幅減益 »

為替」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ユーロ圏諸国の財政赤字比率!:水谷 | トップページ | 海運大手大幅減益 »