« ニューヨークは再び円高・ドル高の動き:津田 | トップページ | 南アのズマ大統領候補、蒸し返し »

2009年1月13日 (火)

資源、資源でした

「資源、資源でした」

 津田さん、本日未明のNY市場ありがとうございました。

まもなくアルコア決算。

先週のインドサティアム社詐欺事件をきっかけに新興国や資源株や通貨が下落している。昨日もインド株は3%下落、サティアム以外にIT大手ウィブロテクノロジーが世銀からワイロの件で取引停止処分を受けていることも悪材料。

原油など資源価格も下落。OEPC減産よりも需要が減る見通し、中国が銅の購入を一時停止したことなどのニュース。

ロンドン市場から鉱山、石油株が下落している。昨日というか先週からの資源通貨のチャート既述だが、売りサイン。

|

« ニューヨークは再び円高・ドル高の動き:津田 | トップページ | 南アのズマ大統領候補、蒸し返し »

為替」カテゴリの記事

コメント

毎朝、皆様のブログを読むのは習慣となりました。大変勉強になりました。いま、中国でも、FX取引が流行っています(政府が禁止しているのに)。第一財経新聞(中国の日経)はテレビ、毎日、各中国系銀行の第一線ディラーを出演させて、リールタイムで国際金融市場の解説をやっています。

投稿: Shanghai | 2009年1月13日 (火) 08時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ニューヨークは再び円高・ドル高の動き:津田 | トップページ | 南アのズマ大統領候補、蒸し返し »